1. ホーム
  2. 治療例
  3. 上顎前突(子供の場合)

上顎前突(子供の場合)

10歳。上の歯全体が前に出ています。奥の歯を後ろに動かす装置(ヘッドギヤー)を使いました。その後、前歯に矯正装置を付けて前歯を引っ込めます。

装置を外した直後です。早く治療を始めたので、スムーズに歯を奥に動かせ、歯を抜かずに治りました。個々の歯に矯正装置を付けていた期間は半年でした。

左側が治療前、右が後です。口元が引っ込みすっきりとしました。

永久歯が完全に生えそろう前に歯を動かすことで、永久歯を抜かないで上顎前突を治せました。目安としては第2大臼歯(6才臼歯の後ろの歯)が出てくる前です。