1. ホーム
  2. 矯正治療の流れ
  3. なおちゃんの矯正日記

衛生士学校2年生のなおちゃんは一大決心し、矯正治療をはじめることに。きれいな歯並びまでの道のりを日記形式でリアルタイムに掲載していきます。日付は最近のものから順になっています。ドクターからのコメントを追加しています。

2年間ありがとうございました

リアルタイム日記おしまい

なおちゃんのリアルタイム日記はこれで終了です。いずれ次回のリアルタイム日記をはじめたいと思います。

半年ぶりのリテーナーチェック

2007.12.27

しばらくぶりの来院ですね。下のリテーナーを紛失したと聞いたときにはかなり心配しました。まだ、はずしたばかりなので、使わないと凸凹が徐々に出てしまいます。

今日は後戻りしていないかのチェックと歯のクリーニングです。

今日から リテーナーの使用時間は少し短くして、外出中ははずしてもいいでしょう。あっ、ずっと外出というのはだめですよ。半日くらい使っていればよいということです。

また半年くらい経ちましたら見せてください。装置をはずした後は2年間くらい半年間隔で経過観察とクリーニングをしていきます。

その時は学校を卒業して、もう衛生士ですね。国家試験がんばってください。

リテーナー

2007.6.29

今日は、リテーナーの確認と、ブラケットをつけていた接着剤でざらざらしていた歯を磨いてもらいました。

前歯の裏側に、後戻りしないように、ワイヤーをくっつけますか?と先生がすすめて下さいましたが、

う〜ん、歯磨きしづらいなぁ〜、フロス通せないな〜…と躊躇…

リテーナーをしっかり使っていれば、半年はつけなくても大丈夫との事だったので、次回までまってもらうことにしました!

わがままを聞いて下さってありがとうございます(><)

しっかりリテーナー使います!!!

矯正治療が終わった直後の歯はまだしっかりとしていません。周りの骨と歯茎がしっかりとするまで、リテーナーは一日中使います。装着感は慣れますが、食事の前など人前ではずすのがおっくうですね。でも、接着式のリテーナーと比べると、外すと口の中は何もないので快適そのものです。何にしても、どちらかが必ず必要です。

今回でとりあえず矯正治療はひと段落です。

あとはしっかりリテーナーを使ってこの歯並びを維持するのみ!!!!

がんばりましたね。今思えば、治療を始めておいてよかったでしょ?努力が台無しにならないようにしましょうね。

矯正経験者らの話によると、ここでサボって歯並びが元に戻っちゃった…っていうケースが多いみたいです。

せっかくきれいにならんだのにもったいない!

ここは肝に銘じて、この歯並びを固定させます!

次回は半年後…もう2007年がおわる頃ですね〜

約2年間、楽しい日記をありがとう。私も通院してくれている方たちの気持ちがわかり、いい経験をさせて頂きました。今後は戻っちゃった日記にならないようにしましょうね。

読んで下さっている方々へ:長い間ありがとうございました。日記はしばらくお休みです。

つつつついに、矯正装置撤去

2007.6.4

つつつついに、この日がやってまいりました…

2005年6月末にはじめて坂本矯正歯科の門をたたき、11月初めにブラケットをつけました…
約一年半ブラケットにはお世話になり、痛い思いもさせられたけど、仲良くやってきました…
ちょっとさみしいけれど、やっぱりはずれることを思うとわくわくします!!!

ほとんど休まず通ってくれました。がんばりましたね。

スーパーボンドをガリガリとってもらい、歯を研磨してもらって…

鏡をみると、きれいにならんだ歯が…!!!!!

やっぱりブラケットに慣れてしまったせいか、くちびるがふわふわしているような不思議な感じがして、なんだか落ち着かず。。。

そして、後戻りの装置“リテーナー”をいただきました。

しばらくは、食べるときと歯を磨くとき以外ずっとつけているそうです。
見た目は目立たないのですが、なんともしゃべりずらい!
サ行とラ行がうまく発音できず、なんだか舌足らずな感じに…
しばらくはぶりっ子キャラで攻めようかと思います…

1〜2週間で通常の発音ができるようになるのでご安心を。人間の適応能力はすごいですね。

今日はレントゲンと写真をとっておしまい、次は一ヶ月後です。
帰りにちぇきでとってもらって、わたしも入り口はいってすぐの笑顔写真ズに仲間入りしました☆★

入り口に治療を終えた面々のポラロイド写真が貼ってありますが、みんなとびきりの笑顔です。はずれたことときれいな歯並びになったこと、二重の喜びです。この笑顔が私にとっても最高の喜びです。

ブラケットがはずれて一番嬉しかった事は、歯磨きがしやすくなったことかな〜

さすが衛生士。でも、まだまだ楽しいことがあるよ。とにかくごはんが美味しいのです。みんなと一緒にごはんを食べるのも楽しくなるでしょう。今まで禁止食物だった、ガムもお餅も食べ放題。

頑張っていたけれど、やっぱり弱ってしまった歯茎が引き締まるように、きっちり口腔ケアしたいと思います♪

リテーナーの歯型取り

2007.5.21

予定通り型取りです!

ブラケット等の装置を外した後に、歯が後戻りしてしまうのをふせぐために、
リテーナーという、取り外しのできる装置をつけます。
そのリテーナーを作るための歯型取りをしました。

最初に歯型を取った時と同じですね。

2週間後にきたときにはできているそう…つまり、ブラケットを外せるそうです!

やったねー(>∀<)

はい、思う存分ザラザラ感を堪能しておきます!

次回をお楽しみに!

どうかな?

2007.5.8

さて、微妙にあってきた真ん中ですが、いかがでしょう…

でました!ほぼOKです!やったね!

リテーナーを作るための歯型取りは二週間後になりましたが、
いよいよ前進します(*>∀<*)

歯の向きをほんの少し調整しました。次回は歯型をとります。二度と付けることはないので、ザラザラ感を堪能??して下さい。

次回が楽しみです♪

変化があまりない

2007.4.6

待ちに待ったこの日!ついにブラケットがはずれるんでしょうか!?
でもちょっとまんなかがずれている気が…

と、ドキドキしていったら、やっぱりもうちょっとでした…(><)
微妙に調整していくので、変化があまりなくて時々不安に…

真ん中を合わせるときは微調整なので通院間隔も短く、変化も少ないです。でも、次回はずす準備しましょうと言いましたので、期待されているだけプレッシャーかかります。

でもきれいになるための辛抱だわ〜頑張らねば!

次回は2週間後!リベンジです!

一部装置撤去

2007.3.23

今日は大学の卒業式でした!
とてもお世話になった先輩も卒業してしまいます…ポロリ…
やっぱり別れの季節は切ないなぁ〜(><)
しかし!新しい出会いを期待してわくわくしていくことにしましょー!!

ポジティブで、素早い気持ちの切り替えですね。

今日は、左下の4番、5番のブラケットがはずれました!
真ん中をあわせやすくするためだそうです!ゴールは近い〜〜〜!
しかも!ブラケットがないと、ブラッシングがしやすい!うれしいかぎりです!

ブラケットが付いていると歯磨きはしにくいです。はずした後もあった時と同じくらい注意して磨けるといいですね。

真ん中を合わすための輪ゴムは、毎晩つけているのですが、翌朝起きると噛み合わせがずれているのがわかります…
少し噛みにくいけれど、ブラケットがはずれて、リテーナーに入ると噛みあわせが馴染んでゆくそうです。

しばらくするとブラケットをはずしたところが少し動いてきて、咬めるようになってきます。

次の予約は二週間後ですが、その日は入学式!
部活の説明会や食事会がありますが、もしかしてブラケット無しの私をお披露目できるのでは!?と期待しております♪

いや、それはちょっと無理かなぁ。もう少し待って下さい。

さて、春休みで激太りしたわたし…先生にも見抜かれてしまいました…
先生、次お会いするときまでにはやせてますから!みてろー!!

昔の歯型を見てびっくり

2007.2.16

学校も終わり、春休みです♪

ロッカーの整理をしていたら、一昨年に実習でとった歯の石膏型がでてきました。
今の歯並びと比べてみると、変身ぶりにびっくり!矯正ってすごいなぁ〜…

毎日見ていると変化がわからないけど、一番最初にお渡ししている治療方針を書いた写真と比べるとよく分かります。人間の身体ってすごいです。

そんなこんなで先生と話をしていて、『最近は毎日これといって変化はありません』って書こうと思ったけれど、今でも日々着々と変化しているようです私の歯!

上のひっこんでいた2番目の歯を裏側から舌で触ると
きちんと並んできているのがわかるようになってきました☆

そして今回は、上の歯と下の歯の真ん中のずれを治すように、新たな方法が導入されました。

それは“ゴム”です!
小さな輪ゴムの両端を右上の3番、左下の3番のワイヤーにかけます。
今回は夜寝るときだけでOK!

これだけはなおさんの協力がないとまったく効果がありません。通常は日中も使用しますが、動かす所が少ないので今回は寝ている時だけでよいと思います。

新たにやることができると、なんだか張り切っちゃいます!
とかいいつつ三日坊主になってしまわないように気をつけなければ…!

ご協力の程、よろしくお願いします。

今年の矯正始め

2007.1.12

あけましておめでとうございます。
良い一年になるといいなぁ〜!

ということで、今年初クリニックです★

ひっこんでいた歯のねっこをもうちょっと動かしたい!ということで、そこの部分を調整。
下の歯はほぼ良い感じだそうで、こちらもちょっと調整して終了!

わたしとしても、ほんのすこしだけずれている上の歯と下の歯の真ん中が合って、
ひっこんでいる歯がまっすぐになれば
もう大満足です☆★

目に見えないところの治療は変化に乏しくて、長く感じますね。根っこの長さは見えている歯の頭の部分の2倍くらいあります。すぐ動いてしまうようなら、かえって心配です。

あとは、上の奥歯が虫歯になりかけているのが発見されてしまったので、
きちんと磨いているつもりだったのになぁ〜
歯磨きのときにもっともっと気をつけなければ…

装置を付けて一番磨き残しがあるのが、上の一番奥の歯です。鏡を見ながら磨く習慣をつけましょう。まだ、初期のものなので歯磨きである程度回復するでしょう。

今年もよろしくお願いします!

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

メリークリスマス

2006.12.2

クリスマスです!

診療室にはいるとオーナメントとツリーが!!!!
さすが先生♪わかってらっしゃるぅ〜(>∪<)

クリスマスの飾りつけ大好きです!

飾るのは良いですが、後かたづけが嫌いです。ちょっと寂しい気分になります。

私は一人暮らしですが、うちにはちっちゃいツリーが3つもあります…
グリーンにはサンタとトナカイのピックがささってます…
ハッピークリスマス♪

そろそろ綿の雪を降らせないとね。

今日は下のワイヤーはそのままで
上のワイヤーだけを変えました。

奥の歯はしっかり噛むようになったので動かさないようにしつつ
前の歯を調整していくようです。
根っこがきちんと動いているかレントゲンをとって今日はおしまい。

さっき現像をして見ましたが、根っこはきちんと動いていて、今回調整をしたところ以外はきれいに並んでいました。

帰るときに先生が、『年が明けてちょっとたったらもうはずせそうですね』って!

素敵なクリスマスプレゼントいただいちゃいました(*^^*)

これは完全にクリスマスで舞い上がってますな。

矯正実習2

2006.11.7

携帯のメールで送らさせていただきます(´・ω・`)
☆★☆★☆★☆★☆★

今日はひっこんでいた歯の根っこを綺麗に並べるワイヤーをいれました☆少し痛みがでるかなと先生は説明していたので構えていたら、思ったよりも平気でした(*^□^*)やっぱりあたしってば痛みにつよいのかな…
かよわいはずなのに…

そうだね..。

次回は根っこが動いているかみるためにレントゲンをとるそうです)^o^(

歯の頭の部分がきれいに並んでいるように見えても、歯根の向きが変な時があります。それを見るのです。

前回実習で矯正科をまわっているという話をしたら、先生や衛生士さんが『この器具の名前は?』『これなんだ?』と問題を出してくれるようになりました!(*^o^*)

しかも突然聞かれるのでいつもドキドキ…( ̄▽ ̄)

私も実際にアシストしてもらっている時、突然、「○○プライヤー取って」と言うこと結構あります。それでも、衛生士さん、私がよく使う器具を覚えれいてくれて、さっと取ってくれます。感謝しています。

当然ですが、あのユニットに並んでいる、ワイヤーを曲げたり切ったりするおびただしい数の器具たちにはみんな名前があります…

あぁ…みんな同じにみえる…

ちょっとあてずっぽに答えたり、間違った答えをいっても、笑って優しく教えてくれるところが先生と衛生士さんの素敵なところ☆
いつも癒されてま〜す(*´∇`*)

矯正実習

2006.10.17

今日は先生からうれしい一言が…

『お〜きれいにうごいてるじゃない!ゴールが見えてきたねぇ〜』
きゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!うれしい!やったね!!!

装置を付けて早1年、最初の歯並びは忘れてしまったのでは?はずした後に、最初の歯並びの写真を差し上げます。

そんなこんなで今回も大きな動きはなさそうです。
なので自分の話でもします。

私は今、学校の実習で大学の矯正科をまわっています。
自分の口の中で行われていることを覗けてとても勉強になります。
いろいろな歯並びが、だんだん整ってくるのをみるととてもわくわく!

私も患者さんのお手本になれるようがんばろ〜!

実体験があるから、装置を付けるとどんな苦労があるかよくわかりますよね。通院している人たちの不安や期待にも応えられるようによーく見ながら実習してください。

歯ブラシの話

2006.9.12

そしてまっくろになって帰ってきました…。
近頃、矯正の日記よりもダイビングの日記になりつつあることを気にしつつ、
日記を送ります(`∪´)

思ったよりも焼けていませんでしたね。もっとすごいことになっている?と思っていました。

今日は犬歯のブラケットの位置を少しずらしました。
下顎のワイヤーも、もう変わることはないそう。
そして順調に治療がすすんでいるため、これで今日の日記も終わってしまいそう …

それに、治療もそろそろ終わりそうなので、日記も終わりと言うことですね!

そこで今日は矯正日記らしく、歯磨きについて書いてみようかなと!

普通の歯ブラシを駆使しても、
歯医者さんで勧められるワンタフトブラシを駆使しても、
なかなか歯と歯の間の汚れは落ちてくれません…

そこで私のおすすめは、歯間ブラシ。

もりもりとれます!とても快感☆
大きさも色々なので、先生に相談してみてください♪

なんて、ちょっと歯科衛生士っぽい!!??

さすが衛生士学生。これ、丁寧に使えばよく取れますね。乱暴に使うと歯茎を刺したりするので気をつけて下さい。治療中のみんながこのくらい歯磨きに関心を持ってくれたらよいのに。汚れが目立つ、色つきの歯ブラシなんかあったら楽しいかな?

日焼けで真っ黒

2006.8.21

焼けすぎ焦げすぎで先生に突っ込まれました…
うら若き乙女に『お肌がぼろぼろ』になるだなんて、ヒドイっ!
といっても8月ももうすぐ終わり…さびしい〜(>_<)
思い残すことのないように、ラスト夏休み焼けまくるぞ〜〜〜☆★

今日は歯の先端が唇の方に斜めになっている歯を、根元を動かしてきれいにまっすぐにするようにワイヤーをつけていただきました。
歯列はきれいにならんだので、一本一本微調整しているようなイメージ???

変化が少しなのでじれったいと思いますが、我慢して下さい。これくらい並んでくると早く外したくなりますよね。よく咬めるように、調整をしています。

歯って、きづかないうちに、少しずつ少しずつ動いていて、ちょっと感動(*>∀ <*)

次は3週間後!
その前に小笠原に行ってイルカと泳いできます!!!
というわけで別人にみえちゃうくらいやけてきま〜〜〜〜す!

この際だから、どのくらいまで日焼けってするものか試してみたら?でも、トレーニングの結果しかたなく日焼けしてしまうのでしょうがないね。

平穏無事

2006.7.21

今日は下のワイヤーを、太いものに交換しました!
上のワイヤーも、下のワイヤーも、もう交換することはないそう…
だんだんブラケットをはずす日が近づいてきた気がする!!!

上の所はまだ少し曲がっているところがあるので微調整をします。その時、もう1回くらいワイヤーを交換すると思います。下はほぼ終わりです。

あせらずゆっくり、とりあえず虫歯にならないように気をつけつつ、その日をまちます♪

虫歯になると衛生士になったとき、仕事に差し支えます。今更言うのも何ですが、きちんと鏡を見ながら歯磨きしておきましょう。

先生もおっしゃっていたけれど、最近の日記に目新しいことがあまりないですね …(´`)
ちょっとさみしい気もするけれど、それはそれできっといいことなんでしょうねp (*^^*)q☆★

平穏無事ということです。波瀾万丈とどっちがよいかな?

さてさて、夏休みです!今年は南の島にいきまくる予定★☆
たのしみだなぁ〜〜〜♪♪やけるど〜〜!!!

人ウナギ??

2006.6.28

今日は定期健診!
歯がきちんと動いているか確認します(゜▽゜)ノ

順調に動いてくれているかなぁ…
今日はなにやら下の前歯のブラケットをワイヤーで締め付けているよう…
その歯が動いているのか、今回はその歯が上の歯とあたるときに少しだけ痛みました。

下の歯の捻れがまだ残っているので、今日はきつくワイヤーで止めました。今まではルーズに止まっていたので、歯は流れるように動き、痛みも少なかったのですが、きっちりと止めるとやはり痛みが出るようです。でも、ここは我慢。痛みはすぐに消えると思います。

そして…

みなさん!アートギャラリー要チェケラです!!!!
アリエルですね〜人魚ですね〜おめめぱっちり!
………ん?人魚??人鰻???

黒ずくめのウェットでダイビングをしている、と聞いたらやっぱりウナギでしょ。グローブ、フィン(しっぽ?)、マスクも使用しているのと同色のピンクにしてあります。

ちなみにきょうの晩御飯はうなぎでした。
おいしかったです。

梅雨入り

2006.6.7

最近は夏のような日が続いていたけれど、いよいよ梅雨入りです。

雨の日は嫌いじゃないけれど、ムシムシするのはちょっといやだなぁ〜(´〜`;)

今日は、今まで上の歯とぶつかってしまうために、透明なブラケットをつけていた歯が動いてスペースが開いてきたので、他の歯についているのと同じブラケットに交換しました(o^∨^o)

坂本矯正歯科クリニックでは毎回診察の後に口の中の写真を撮ってくれます。

今日撮った写真と初めて診察したときに撮った写真を見比べさせていただきました★

…すすすすごい!(☆o☆)

初診のときは一目見て歯並びが悪いとわかるような口の中だったのに、今では、完璧とはいえないけれどちょっときれいめな歯並びになっています(o≧▽≦)oo(≧▽≦o)

すごい!うれしい!

今日はちゃんと歯の根っこも動いているかみるために、レントゲンをとって、いつものフッ素うがいをして帰りました☆

だんだんゴールがみえてきた★かな??

歯並びが大体治ってくると、みなさん早く外したがります。奥歯もしっかり噛むようになるまで少し我慢していて下さい。レントゲンを見ましたが、歯の根っこもきれいに動いていました。

スキューバダイビング

2006.5.9

GWは八丈島にスキューバダイビングをしにいってまいりました☆
最後の日は浜辺でバーベキューをして青春しちゃいました。
そんなこんなしていたら、奥歯の5番のブラケットがはずれてしまいました…またつ
けていただかねば!
それにしても海の青がきれいだったなぁ♪♪

外側に装置が付いている場合はスキューバダイビングでレギュレーターを使ってもほとんどはずれることはありません。思う存分潜って下さい。今回のようにはずれることはあるようですね..。

とれたブラケットをつけてもらい、今回は下のワイヤーがちょっとふとくなりました。
でも痛みがほとんどなく普通に過ごしています!!

先日、なおさんに付いている装置(Damon system)と従来の装置でどのくらい痛みが違うかの実験を行った論文がありました。なおさんの装置の方は痛みを起こす物質の分泌量が半分から1/3でした。本当に痛みは軽減されているのです。

こないだむかしの写真を見ていたら、歯並びの違いにびっくらこいてしまいました…

すごいうごいたなぁ!!!!

装置を付けて、半年。うごいたねぇ。

桜の季節のワイヤー交換

2006.4.5

今日もお世話になりました!
ずっと春めいていたのに、今日は雨で寒くてちょっと残念でした(><)
桜も散ってしまうのでしょうか…
早速日記を送ります!

今日はワイヤー交換しました。

上顎だけ、太いやつに!!!
交換前のワイヤーの太さとの違いにとてもびっくりしてしまいました…

痛そう(>_<)
とびびっていると、それを察した先生が曲げてみせてくれました。

意外に柔らかく、よくしなってくれてちょっと安心です☆★
なんでも、これまでの断面が丸いワイヤーと違って、
今回は四角いワイヤーなので、歯がねじれ方向に動くとかなんとかかんとか…

先生、もう一度説明お願いします(><)!

下の図の外側の四角は歯に付いているブラケットの溝。赤丸と四角はワイヤーです。

丸だと赤丸は四角の中でくるくる廻って、外側のブラケットをねじることはできません。

四角だと角が当たって、外側のブラケットに力がかかります。トルクといい、ワイヤーを軸に、歯を回転させる(ねじる)力です。四角いワイヤーはこういう力がかけられるのですね。また、新しい方向へ力がかかると、歯には痛みが出やすいのです。

まぁとにかくちょっと痛みがあるかもしれないよって説明してくださいました(^^*)

今のところ、前回と同じくらいかな???
といっても先ほど奥歯でおせんべいを食べました。

夏に向けて体をひきしめなければ…

はずれた装置の修理

2006.3.10

早速直していただきました☆★

どうやら上の歯とぶつかってとれてしまったよう…
ぶつからないようなブラケットをつけていただきました(*^^*)

修理の時には診察料はかかりませんので、壊れた場合にはご連絡下さい。

痛みもだいぶおさまりました!
はやくもりもり食べれるようになりたぁ〜い!

ブラケットがはずれました

2006.3.7 夜

こんばんは!

ぼーっとしていたら、突然右下2番のブラケットがはずれました(゜∀゜)
びっくり!
ボンド(?)は歯についたままです。

明日はおやすみですよね??
金曜日に電話をして伺いたいと思います。

上の歯が下の歯の装置に当たってきているかな?木曜日はお休みなので金曜日にお電話の上、いらしてください。

今日はいよいよ下の歯に装置をつける日です!

2006.3.7

今度こそ寝ないぞ〜〜〜(`ε´)

まずは歯面研磨してもらって歯をつるつるにします。
装置をつけるあいだに口が閉じてしまわないようにする優れものを口にセット!(うまく説明できない…)

これは装置を接着するとき、歯に頬や唾液が付かないようにするもので口角鉤といいます。途中で眠ってしまっても唇はグイッと引っ張られたままになるので安心して?眠れます。

そんでもってブラケットをつけるためのボンドを歯につけます…
…そんでもって…そんでもって…ブラケットを装着します!
ワイヤーをつけてもらって、フッ素うがいをして終了☆★

そんなこんなで今回もまた気持ちよくねてしまいました…(゜Ч゜)
はずかし〜(>_<)

そして今回は早くも歯に痛みが!!!
普段は気にならないけれど、上の歯と下の歯があたると軽く痛いです…
2,3日でおさまるかなぁ

多くの場合2,3日で痛みは治まり、違和感は1週間くらいで無くなります。

上のくちびるはすっかりブラケットになれてしまったけど、
下のくちびるにはまだまだとっても違和感です。
でも歯を出して笑うとひっかかって
なんだかおもしろくてよいです

食べ物も引っかかるので食後は鏡で確認をして、うがいや歯磨きをして下さいね。

噛み心地もだいぶ変わってきました(゜ω゜)
奥歯がきちんとかみ合う感じってよいですね〜☆★

反対に噛んでいた歯が外側に出た!

2006.2.27

昨日ついについに引っ込んでいた歯がでてきました〜〜〜〜!!!!!
キャ−(*>∀<*)/

うれしくてついメールしちゃいました☆★

やったね。今まで使っていたプレートはもう使わないで下さい。後は自然に並んできます。
装置を付けて3ヶ月、ほぼ予定通り。噛み易くなったでしょ?

ワイヤー交換

2006.1.30

バイトプレートのおかげか、だいぶ上の歯が動いてきました(*゜∀゜*)!!!
引っ込んでいた歯が、だんだん前に出てきています。

バイトプレートを一日中使ってくれたおかげで、スムーズに引っ込んでいた歯が並んできました。矯正治療は共同作業ですね。自分で噛んでみて、この歯が内側に入らないようになったらプレートは不要になります。もう少しです。見た目もかみ心地も随分と変わると思います。

引き続き、今日は上顎のワイヤー交換です。
前回よりも太いものに交換していただきました。
太いので、ぐいぐい引っ張られて、痛いのかなぁ…(;_;)
と思いきや、全く痛くなく、違和感すらありません。

一安心でした(*^ ^*)/

次は1ヶ月後。
次は下の歯に装置をつけられるカナ★

付けられるでしょう。また最初のうちは違和感がありますが、上顎で様子がわかっているから、不安は少ないのでは?

バイトプレート

2005.12.29

今日は上顎のワイヤー交換に来ました。

まだ、上の引っ込んでいる歯と下の歯の噛みあわせが逆になっているので、
噛むたびにぶつかってしまい、歯が動くのを邪魔しているようです(>_<)
そこで今日は『バイトプレート』というものを作りました(з∀з)/

バイトプレートとは、透明なプラスチックでできているマウスピースのようなものです。
これを下の歯にカポッっとはめることで、
上の歯と下の歯の間に隙間ができて(噛みあわせが上がり)
ひっこんでる歯が下の歯にぶつからなくなって、前に出てきやすくなるみたい
これを寝ている間につけるそうです。

一日中使った方が早く治ります。慣れてくると使えるようになります。

バイトプレートをいれるケースもいただけるのですが、
何色もあって、優柔不断なあたしはここで大変悩みました…

今日は、それから上顎のワイヤーを交換していただき、フッ素うがいをしておしまいです。

来年の今頃にはきれいな歯並びになっているのかなぁ♪

はい。きれいな歯並びになっています。たぶんブラケットもはずせるでしょう。

今年は二十歳になったり、矯正をはじめたり、いろいろ素敵なことがたくさんあった1年でした。みなさんもよいお年を!(先生から矯正日記を見てくださる方が結構いらっしゃると伺ったので調子に乗って語りかけてみました *^^*)

あ、気になる体重ですが、年末におなかの風邪にかかり、
トイレに引きこもりしているうちに2キロやせていました。ラッキー ☆★

これは矯正治療と関係なさそうですが..。

調整後5日目

2005.12.5

痛みが消えてしまいました…
奥歯でかめば、たいていのものが食べられます(^з^)
またふとっちゃうよ〜〜〜

ただ、しっかりかんでたべるのには時間がかかる感じかな…

前回のワイヤーの力で、上顎左の1番と2番の間に隙間が開いていたのに
もうその隙間がなくなっていました(“д“)

何処のことかな?

着々と動いているのね〜

引っ込んでいる下の歯が外側に出てくると見た目とかみ心地は大きく変わります。2ヶ月くらいかかるかな。楽しみですね。

調整した次の日

2005.12.1

確かに前回よりも硬いものがかめません(>_<)
引っ込んでいた歯が前にでてきていて、かみ締めるとぎゅっとぶつかるので
かみ締められない状態です。
小食になってやせられるかも!?

やせるまもなく、痛みは無くなると思います。

でも、何もしていないときはきにならない痛みです(゜∀゜)
わたしってば痛みに強い人なのかも…

気づけばもう12月、早く雪が降らないかなぁ

診療所の前は銀杏並木の葉が降っています。

2回目のワイヤー調整

2005.11.30

今日は学校で印象をとる実習があったので、朝、先生の所によって
ワイヤーをはずしていただきました。
わがままを聞いてくださってありがとうございます☆★

そして放課後、再びワイヤーをつけていただきにいざ出陣です!

今回は引っ込んでいる上顎の左の2番にもワイヤーをつけるそうです。
引っ込んでいる歯をひきだすので今回は痛いかもしれないという説明をうけました(>д<)

鏡で見るとワイヤーが大きくたわんで、歯に力がかかっているのです。
歯に新しい力がかかると、痛みが出ます。 また、2,3日で無くなります。

今回は寝ないぞ!と意気込んでみたものの、あっというまにおわってしまいました…
フッ素うがいをして今日はおしまいでした。

ワイヤーの交換だけでしたので、寝るまもなく終わってしまいました。

いつも思うことは、すごく丁寧にしてくださるので
不安に思うことも緊張することもなく安心していられるということです。
受付のお姉さんの素敵な笑顔にも、気持ちが明るくなります(^^) 。

もし不安があったらいつでも電話やメールで連絡して下さい。
ありがとうございます。(受付より)

付けてから3日過ぎました

2005.11.9

だいぶ慣れてきました。
普段痛みなどが気になる時はないです(^□^)

痛みを感じるときは、朝トーストを食べるときに前歯でかもうとしたとき、
歯を食いしばろうとするとき、硬いものを食べようとするときなどで、
特にめちゃんこ困ることもなく無事日々をすごしています。

1週間もするとその痛みも無くなります。

よかったよかった♪

歯の痛みではなく、装置が頬の裏側に擦れる痛みが出てくることがあります。その時にはお渡ししたワックスを装置に付けてください。すぐに取れてしまいますが、何回かするうちに痛みは消えてきます。また、最初のワイヤーは細いので奥の方が抜けてしまうことがあります。なかなか直せない時や痛みがあるときには連絡して下さい。

矯正装置(ブラケット)装着

2005.11.6

無事右上下の親知らずの抜歯もすみ、今日はいよいよ装置をつける日ですヾ(゜ ∀゜)ノ
つけた日から痛みでものが食べられなくなるよ〜と友達から聞いていたので、
今日という日にむけて、食べたいものをしこたま食べておきました。

そんでもって4kgもふとりました。ムチムチ!!!

装置を付けてもやせるとは限らないのですが...。

きょうは上顎に装置をつけます。
まずは機械で歯を磨いてもらいました。
つるつるになってとてもきもちがよいです(^з^)

そのあと装置をつけてもらうのですが、私はあまりにもリラックスしすぎて
途中眠りこけてしまいました……(´Ч`*)はずい〜〜〜

動かずにいて頂けるし、出てくる唾液の量もも少なくなるので、治療はし易かったです。

どうやら歯にブラケットという小さい器具をつけ、ワイヤーを通したようです。
つけ終わってから「ジャ〜ン!」と先生に鏡で見せてもらったときにはすべてが終わっていました。
上顎の歯全部に装置がついています。

お〜〜〜!!!感動!!!

しばらく見とれてから、虫歯になりにくくするためにフッ素でうがいをしました。
確かに上唇に当たるけれど、まだ痛みや引っ張られる感じはしません。

先生から、フッ素でうがいをしてから1時間くらいは飲食をしてはいけないこと、
2時間後くらいから痛みが出始めるだろうということ、
(何か食べるなら付けてから1〜2時間以内にたべるべし!)
避けるべき食べ物のこと、
装置がいたかったり壊れたときどうするか、
最後に歯磨きの仕方などをおそわりました。

なおさんにできることは食べ物を装置の周りに残したままにしておかないこと。装置が壊れるような物を食べないこと、の2つです。後はお任せ下さい。

その日の夜ご飯は、お店で豚しゃぶ豆乳なべでしたが、
かみ締めたときに違和感があるだけで、痛みはありませんでした。
ニラとねぎはいちおう除きました。

この二つは嫌いなものかな?ん?

たしかに装置に食べたものがものすごく詰まりますが、
奥歯でかむようにすればぜんぜん目立たないし、
食後にお手洗いに行ってチェケラすれば、全く問題ありません(゜ з゜)

チェケラって何でしょう?(check it out 調べる の短縮らしい)

夜になって痛みが出てきて眠れないと聞いていて、ビビッていたのですが、
朝起きてからそんなことがなかったことに気づくほど痛みがありませんでしたよ!
こればっかりは個人差があるみたいですが、あたしは痛みに我慢強いほうでもないのでちょっと安心☆★

安心して治療を続けられるのが一番良いですね。

親知らずの抜歯

2005.9.22

今日は左側の親知らずを抜歯する日です。
親知らず抜歯経験の友達に「痛いぞ〜はれるぞ〜」
と脅されつつ今日を迎えました … ( >м< )

まずは上の歯から。
一番目の注射は痛かったけれど、
それ以降は麻酔が効いたのか痛みを感じませんでした( >д< )よかった〜
こわかったのでずっと目をつぶっててあまり記憶にないのですが、
私の歯は大きめだったため、なかなか抜けなかったようです。
先生も大変そうでした …
そして次は下の歯です。
下の親知らずは7番に寄りかかるように生えていたため、
上の歯よりもっと抜けにくく、大変そうでした(;_;)
無事抜けて一安心、縫ってもらって、
抗生物質と痛み止め、うがい薬をいただいて帰りました。

痛みはあまりないけれど、麻酔が残っているのか
口があまりあかない&しゃべりにくい〜〜

きになる腫れのほうは、思ったよりもひどくなく、
電車で普通に帰ることができました!( o^ ∀ ^o )

怖いのはしょうがないけど、痛みがあまり無くて良かったですね。
でも上下を一日で抜いてしまったのには驚きました。すごい..。
反対側の抜歯は、今回で様子がわかっているから少し楽かもしれないですね。

矯正装置を付けるのは、抜歯が終わり、傷口が治ってからです。
最後の抜歯を終えたら、その2週間くらい後の予約を取っておいて下さい。

抜歯部位の変更

2005.8.7

先生の方から抜歯の件でお話があるとのことで、連絡が来きました。
もしかしてもしかして…第一小臼歯を抜かなくてすむとか!?(((*”д”*)
それすごく素敵!!!
そんなわけで、喜び勇んで向かいました ≡г(`へ´)┘
最初に予定していたブラケットとは別のタイプのブラケットを装着することで、 痛みが軽減するだけでなく、装着する期間が短くなるとのこと。 そのことで親知らずの抜歯のみでOKになるそう。 それって…それって願ったり叶ったりじゃないすか〜〜〜!!!
自然と笑顔がこぼれちゃいますよぅ(´□`)

先生が渡してくださった 顔写真&口の中の写真がプリントアウトされたものに、 治療方針が かかれていました。
        (1)上下左右親知らずを抜歯
        (2)上下顎にブラケットを装着
               1年間 3〜4週間毎の通院治療
        (3)装置撤去、後戻り防止装置お渡し
               2年間 半年毎の通院治療(予後観察とクリーニング)
        (4)終了

思ったよりも短くて よかった!!
そして今日は口の中の写真や検査結果などのファイルをいただいて帰りました (/*~▼)/

最初に大変な親知らずの抜歯が来てしまいますが、気落ちしないで下さい。その事で小臼歯を抜歯せずに治療でき、後戻りもしにくくなります。治療期間も大幅に短縮され、1年くらいできれいな歯並びになります。
お渡ししたファイルは 装置を外したときに、また写真を差し上げますので、それと比べてみて下さい 。治療途中も実際の口の中と比べてみると歯の動いた様子がよくわかります。

治療方針についてのお話し

2005.7.12

今日は、前回の検査をもとに具体的に矯正の方法や期間、費用が分かる日です。
そういえば私、親知らずが生えてきてないのだけれどどこにいったのかしら…

まずユニットに座って口の中をみてもらった後、カウンセリングルームにいきました。

前回撮ったレントゲンや、歯形から作った石膏でできた模型をみせてもらいます。
my親知らずさんはレントゲンにちゃんと写っていました。
下の親知らずは斜めに向かって埋まっていて、
自然に生えることはないだろうから矯正が終わるころに手術で抜きましょうと
先生が説明してくれました。

上の親知らずは生えてくる可能性があるけれど、
これも矯正が終わるころ抜くそうです。
第一小臼歯はやはり上下左右の4本抜くそうです。
抜かなくても一列に並ぶけれど、横から見たときに
唇が今より少しでるようになり、さらに私の場合唇の筋肉の力が強いので、
しばらくたつと戻ってしまうという説明を受けました。

ちなみに第一小臼歯を抜くときは腫れないだろうけれど、
親知らずを抜くときは腫れるらしい…

矯正の第一歩

2005.6.27

今日は待ちに待った矯正の第一歩を踏み出す日です。
緊張しながらドアを開けました。ドキドキ。

まず飛び込んできたのは素敵なお姉さんの笑顔。
はじめてきて緊張しているときに、やっぱり笑顔をみると安心します。
待っている間も、治療された方の素敵な笑顔のポラロイド&コメントが
壁にたくさん貼ってありました。

私も何年後か治療が終わったときにはあそこに顔を連ねるのね…
どうしよう、笑顔の練習しなきゃ!化粧ばっちりにしてこなきゃ!コメント考えなきゃ!ぁゎぁゎ
ポラロイドの他にも、おしゃれなカードなどが飾ってあり、歯科医院の緊張感などはありません。
内装もおしゃれだし、なんだかセレブな気分もりもりだわ!と思っていると、名前を呼ばれました。

案内されると、そこには黄色のユニットが!!!
キャーーーーー!!!
か、かわいぃ〜〜〜!!!こんなポップなユニットはじめて見た!!!
こういうのを求めていたのょ!!!
じつはわたくし大興奮でした。でもまだ、おしとやかキャラで通そうと思っていたので
平静を装いました。

しかし先生を待つ間、鼻水が出ている人形(!?)と目があい、
おもわず噴出しそうになりました。
おっといけない、ここで乱れるわけにはいかないわ。
それにしてもおちゃめだわ〜…なんでこんなところにこんな素敵な人形が…

そして先生登場です。ホームページで顔は見ていましたが、
本物もハンサムさんです。キャッ!

ありがと..

まずはどんなところを治したいかについてお話しました。
わたしは八重歯と、下の歯が凹凸していることなどなどが気になると話しました。
それから口の中の写真を5枚(噛んだ状態でほっぺた側からみた右・左・前歯、
口をあけて上の歯・下の歯の咬合面)とり、
その写真を見ながら、私の場合はスペースを空けるために
第一小臼歯を4本抜くことになるだろうということ、
期間は1年半〜2年ほどで終わりそうだということ、
歯をどのように動かしていくか、費用はだいたいどれくらいかかるか、
などの説明を受けました。

その後はレントゲンを2種類とり、歯型をとり、
構造が複雑そうなよく分からない装置で歯の位置を調べたりして、
あれよあれよと検査が進み、なすがままでした(´▽`)
質問もすごくしやすかったです。

1回目は通常、相談だけの場合が多いです。相談をして、もう治療をすると決められた場合は同日に検査を行うことがあります。
検査の時間は大体30分くらいです。

しかし私は「質問ありますか?」ときかれたときに、何も考えておらずテンパってしまったので、
事前に聞きたいことなどをリストアップしておくべきでした…

準備しておくと、要領よくいろいろなことが質問できます。

最後に顔の写真を3枚(正面・横顔・笑顔)とり、無事初日を終えました。
顔の写真をとるならば、もっとばっちりメイクしていくんだったなぁ…