1. ホーム
  2. クリニック紹介
  3. 安心できる4つの理由

確かな技術

31年間の実績 日本矯正歯科学会 認定医、専門医

1985年から31年間、矯正歯科専門医院として多くの方々のかみあわせ、口元の悩みを解決する手助けをしてきました。その間、1987年には歯並びの大切さを多くの方々に知っていただくための“子どもの歯があぶない”坂本敏彦著(三一書房)、’96年にはその改定版、2001年には全国紙を利用して行った手紙による歯並び相談についての”健康歯並び“坂本敏彦、坂本朝共著(旬報社)などの本を出版いたしました。

当医院のドクターは全国約6000人の矯正医が加盟する、日本矯正歯科学会の認定医、指導医(坂本敏彦)、専門医(坂本朝)です。また厚生労働省より障碍者自立支援指定機関および顎口腔機能診断施設に指定されており、先天疾患による咬合異常や外科手術を要する矯正歯科治療が保険適用されます。

医療連携

御茶ノ水には多くの有名病院、優秀な個人病院があり、それらと連携を取ることで歯並びだけではなく口の中全体(歯周病、虫歯、抜歯、腫瘍など)を広く管理することができます。また通院している方の6割は歯科医からの紹介、歯科治療のプロからも信頼されているものと気を引き締めています。

  1. 近隣の一般歯科医院やかかりつけ歯科医院と協力することにより、質の高い治療を受けられる。
  2. 外科手術や緊急時の大学病院との連携(東京医科歯科大学、日本大学など)
  3. 歯科医師会等を通しての地域活動

耳を傾ける

初診カウンセリングや治療を始める際に行う診断は別室で時間をかけて行い、本人の気づかなかったような問題についても十分にご説明をするようにしています。ゆっくりとお話を聞くことによって、来院された方々が何を求めているかもわかってくると思っています。また数年間の通院中にはわからないことが出てくることもあります。そんな診察中の疑問にも丁寧にお答えしています。

楽しく通える

途中で飽きてしまわないよう、楽しく通えるように心がけています。診療室内には心落ち着く置物があり、緊張感を和らげます。通院中の方々の個性をとらえたシュールな粘土細工写真もご覧ください。